回復の「ステップ」

 この本はジョー・マキューの The Step We Took (1990年)の翻訳です。ジョーは昨年、2007年10月に79歳の生涯を閉じたアルコホリックです。欧米の12ステップ共同体メンバーのあいだでは、「ジョー・アンド・チャーリーのビッグブック・スタディ」と呼ばれたセミナーで広く知られている人です。

 本書は、AAのステッブ1の「私たちはアルコールに対して無力であり」の部分をあえて「私たちは……に対して無力であり」としているように、アルコールだけでなく、さまざまな依存症を12のステップで解決するためのガイドブックです。

 本書を一人で学ぶことでも多くを得られるでしょうし、勉強会のテキストとして使うことでもさらに多くの学びが与えられるでしょう。ビッグブックを基本とし、この書をガイドとして12のステップを実行することにより、一人ひとりの回復が促され、それがさまざまな12ステップ共同体の発展につながっていくと私たちは信じています。
  • 1,500円(内税)

型番 KF-B-02